この世に不思議なことなど何もない。私が結婚したっていいじゃない!?

本社の偉い人
本社の偉い人

いやー、ぽっぽさんが結婚・妊娠するなんて!我が社の七不思議のうちの一つだよ!

ぽっぽ
ぽっぽ

(…出るとこ出たら勝てるかな…)

京都の片隅からこんばんは、ぽっぽです。

昨日から無事産休に入り、今日はさっそく使わないバイクジャケットをクリーニングに出しました。キレイになったら売れるかしら?

目次

婚活のきっかけは…「出張行きたくね〜!」

冒頭のセリフは先日お会いした本社のおエライさんの一言です。この方は2ヶ月に一回くらいしかお会いしないのに、なぜかこんなことを言われてしまいました 笑 

その時はぽかーんとしてしまい、後になって「あれっ?ディスられてる?」と気付きました。時すでに遅し。

まぁ自分でもそう思うし、特には気にしてないのですが。むしろあとの六つはなんやねん!てそっちの方が気になります。

そもそも私はご指摘の通り、結婚願望があまりありませんでした。

30代に入った頃、一応「婚活」と名のつくイベントにはたまーー…に参加していましたが、これといった成果はなく。

それでもなんとな~く「いい人がいたら、そのうちできたらいいな」くらいにしか考えていませんでした。2年前までは。

それが急転直下して突如本気で婚活に走ったきっかけは、再びの長期出張に引っかかりそうだったからでした。

別に長期出張が嫌なわけではないのですが…全く結婚する気がなければ喜んで行ったでしょう。一回行ってる所で勝手もわかってるし、お金になるし。

しかし…一応2%くらいは結婚願望があったので正直焦りました。

寸手のところで話しがなくなったので助かりましたが、「このままだと独身のまま出張キャラに認定されてしまう!何とかせねば!」と一気にお尻に火が点いたのです。

「出張キャラになるにしても、せめて1回は結婚しておきたい!」そんな思いでした。

期限付きの婚活

そこからは割と行動が早かったですね~。

ほんまは「結婚物語。」仲人Tさんのお世話になりたかったのですが、諸事情で諦め…以前から名前だけは知っていた「きょうと婚活応援センター」に入ることにしました。

京の都のつれづれ日記
404: ページが見つかりませんでした | 京の都のつれづれ日記 ぽっぽ.京都の片隅で家族3人暮らし。●2020年12月より『京の都のつれづれ日記』を書き始める。●日常の何気ない発見や思いつきを、自分なりに調べて考えて発信していきます。...

必要な書類(独身証明書、本人確認書類、写真)を揃えて、烏丸御池にあるセンターに出向き登録をしました。ここまでで約3週間くらいだったと思います。

独身証明書は本籍地から取り寄せたので、少し時間がかかりましたが…。

センターの登録期間は2年間。2年経ったら35歳。

「2年間は頑張って、それで無理やったらフリーの出張キャラとして一生全国を飛び回ろう!」(営業所が全国にあるので)そう決めて婚活に励みました。

このセンターでは自分から各種イベントやセミナーに申し込んで参加していく制度です。

登録後、最初に参加したイベントでは某ホテルの会場で男女30人ずつくらいで集まって交流するものでした。

6つくらいのグループに分かれてある程度お話しした後、10分ごとに男性が移動して全員と顔を合わせる…そんな感じだったと思います。

最終的に一人ずつ短い自己アピールをして、「良い!」と思った人を3人くらい紙に書いてステージで発表、お互いが名前を書いていれば晴れてカップル誕生!という流れでした。

ま~私はそこではご縁がなく…女友達ができてその後何回かご飯に行きましたけど( ̄▽ ̄;)

運命の出会いは2回目に

ちなみに現夫はんとは次のイベントで出会いました。

今度はセンターで、男女5人ずつが集まって7分ごとに男性が席を入れ替わってお話ししていくスタイルでした。

事前に簡単なプロフィール的な紙を記入するので、それを見ながら会話していく感じです。1番の方から5番の方まで、全員が良い人でしたね~。

夫はんは5番目でしたが、特に話しやすくて何より「今日の参加者で1番若いな…(同い年)」ということで要チェックでした 笑

最後にこれまた「良いな」と思う人の名前を書くのですが、今回は人数制限はありません。

なので全員の名前を書きました!\(^o^)/

「こんだけ書いたら誰か引っかかるやろ!」という打算のもと。

ここで夫はんも私の名前を書いてくれたので、そこから2回目のお話へと続くのですが…後日夫はんいわく話しの最後に「良かったら私の名前を書いてくださいね♪」と言われたのが嬉しかったらしいです。

…が‼️それ全員に言ってたからーー‼️キャバ嬢よろしく男性陣全員に「私も書くから書いてね♪」て言ってるからーー‼️

夫はんは未だに自分だけに言ってくれた、と思っているのかもしれませんが…違う、違うんや…。この秘密は墓場まで持って行かねば。

婚活をしなければこんなあざとい?こともしなかっただろうに…いつからあたいはこんなに汚れてしまったんや…。

なーんて後悔するわけもなく(してへんのかい)、そのお陰で今の幸せな結婚生活があるのです。

人生とはわからんもんです

そこからもたびたび婚活本やブログから抜き出したテクニック?を使い、とんとん拍子に周りを固め、付き合ってから4ヶ月で入籍。

めちゃくちゃ分かりにくい婚約指輪…。

6月にセンターに申し込み、12月には婚活が終わりました。

両親も職場の人も友人も、皆んなが「早っ!」と驚いていました。

何より自分が一番びっくりですわ…この私がほんまに結婚しちゃうとは。ほんでもって約一年後には妊娠までしちゃうとは。

人生何が起きるかわからないものですね~。これも何かの縁というものでしょうか。

さてさて、これからはどんなご縁が私を待っているでしょうか。不安半分、楽しみ半分…。

ほなまた次回、お会いしましょう〜♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

京都の片隅に住むミドル30代。ヒゲの素敵な夫と息子と暮らしています。
好きなものはバイクと銭湯、古民家。将来の夢はピンクのスーパーカブでお遍路さんを廻ること。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる