ブログのアイコンを作ってみました。思ったより難しい〜!

京都の片隅からこんばんは、ぽっぽです。

ブログを開設するにあたって、とりあえずアイコンを決めな!というわけで急きょ決めた牛さんアイコン…。

なかなか気に入っていたのですが、より差別化というか特別感を出すために、この度新しくオリジナルアイコンを作ってみることにしました。

目次

アイコン制作、外注?自作?

オリジナルアイコンを作るにあたって、「ココナラ」「SKIMA」といったオリジナルイラストを描いてくれるサービスを使うことも考えました。

自分でも描けるには描けるけど、ちょっとお金を払ってでも他の人に描いてもらいたい気もする…。

何よりどんな絵を描いてくれるのか見てみたい気もしました。価格が¥1000~というのも魅力的でした。

…が!やっぱり「思い立ったらすぐ行動したい!」というイラチ(関西弁でせっかち、の意)な性格が邪魔をして、結局自分で描くことにしました。

ちょうどクリスタも導入したので、ちょっと頑張ってみますか。

ネットで調べながら試行錯誤。まずは線画から

ネットで調べながらもそもそとクリスタを開きます…。まずはイラストを描くキャンパスを用意します。とりあえずサイズは幅1000×高さ2000の解像度72くらいで。 

  

ここに下書きをザーッと描いていきます。もともと自分の似顔絵をデフォルメした絵は持っていたので、それをちょっといじって描いていきます。

牛さんは残したいので、そのエッセンスも取り入れつつ…。できました!普段はあまり全身ポーズを描かないので、どのポーズにしようか迷いましたがいつものピースを描いてみました。(それしか脳がない)

新しくレイヤーを用意してサインペンで清書していきます。普段はベクター線が好きなのですが、ささ~っと気軽に描いているのでラスターレイヤーで線を描いていきます。それでも何回か描き直してますが…。

表情別パターンと色ぬり

全体の線画を作ったら、表情別の線画も描いていきます。

今回は喜怒哀楽にびっくり!の驚いた表情も作りました。今までは1パターンの表情のアイコンしか使ってこなかったので、これで色々な感情表現ができます!

それぞれの線画が描き終わったので、部分別に着色していきます。アニメ塗りにしようかどうしようか考えましたが…思いつくままに「おりゃーー!」と勢いに任せてわーっと塗りました 笑 自分のだから気兼ねなく好きにできるところがいいですね。一応のこだわりはあるけどいい加減(´-ω-`)

影も付けましたが…ナンカハミダシトカキニナッチャウ…。

画像をアップにしたり引いてみたりして、はみ出しやら塗り残しやらをちみちみと修正します。A型ですか?いいえB型です。

いざ、アイコン用に編集…ってうまくいかない!?

当然のごとくレイヤーがめっちゃ増えたのでフォルダ別に保存して、改めてアイコン用に編集するために別にキャンパスを用意します。今度は幅縦500の解像度72で。

さーこれにフォルダをコピペして編集じゃーい!と思ったら…んん?なんか上手くいかない。作ったはずの線画やら色がどこかに行ってる…何で⁇あんなに苦労して作ったのに、どこに行っちゃったのーー⁉️

保存する順番?が悪かったのか方法が悪かったのか、いくつかのレイヤーが行方不明になってしまいました…。これは堪えました…。

結局探せども探せども見つからず、そもそも元から上手く保存できてなかったのか…頭がこんがらがってきました。

諦めて残っているレイヤーを組み合わせてできる所は先に仕上げて、無くなった部分は新しく作り直しました。

小さい被害で済んだからいいものの、これが一晩がかりの大作やったら泣いてるわ。バケツ一杯くらい涙流してたわ。

ようやくオリジナルアイコン完成。と、おまけの小話

そんなこんなでなんとかできました!オリジナルアイコンだ~‼️

ここまでの制作時間、なんとまるまる5時間…。

朝8時から始めて、午前中には終わらせて買い物行くつもりが…お昼も食べずに熱中していました。

気づけば13時過ぎ。寝食を忘れるとはこういうことか。久々の感覚でしたね(;´д`)

改めて見直すと多少のアラはありますが…まぁそれもご愛嬌ということで(いいのかそれで)。

せっかく作ったんやし、これから上手く使ってよりおもしろいブログを書いていくぞい~♪

ちなみに普段はもっと気を抜いたこっちのタイプの絵を描いています。

これは小5の時になんか爆誕した絵です。

友達や家族への手紙の最後にとか、文房具屋のペンの試し書きとかに使ってます。ホンモノの私もこっちの方の顔に近いかも?アイコンはちょっとブリッコしてま~す! 笑 

ぽっぽ
ぽっぽ

ゴラァァァ、誰がブリッコやねん!!

いやね、こっちの絵だと(髪の)毛がフワフワしてて色が塗りにくいのですよ。アニメ「忍たま乱●郎」の●太郎みたいな仕上がりになってしまうのです。それはちょっと…めんどかったので(^◇^;)

いつかどこかでこの絵を見かけたら…それを描いたのはきっと私に違いありません。

ほなまた次回、お会いしましょう〜♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

京都の片隅に住むミドル30代。ヒゲの素敵な夫と息子と暮らしています。
好きなものはバイクと銭湯、古民家。将来の夢はピンクのスーパーカブでお遍路さんを廻ること。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる